アルゼンチンの新型バンドネオンを買いませんか?

外道です。
今回はアルゼンチン ブエノスアイレス市でバンドネオン製作販売をされている Baltazar Estol のご紹介です。


Baltazar Estol
https://baltazarestol.wordpress.com/
「Bandoneones Nuevos」に過去に製作販売された商品の写真がずらりとあります!この会社の方針によりインレイ(装飾)はありません、これはコストを抑えるという利点があります。

グレーの楽器です。かっこいいです!
https://baltazarestol.wordpress.com/2013/08/19/bandoneon-modelo-2013-erable-gris/

ボタン接着のアドバイス記事です。(土台ごと外れた場合)
https://baltazarestol.wordpress.com/2013/11/17/munecas/


Omar Caccia 氏によるインタビュー記事
https://www.omarcaccia.com/blog/posts/entrevista-baltazar-estol-bandoneon-luthier.html

Omar Cassia氏はアインハイツバンドネオンのユーザーです。Baltazar Estolの工房を訪問した際に質問し、記事にされています。

楽器製作に至る経緯や新型バンドネオンを使用することの利点についてご説明されております。

一番大事な部分をまとめると、
「CNC加工などの技術により現行のバンドネオンの部品の精度が高く演奏中の空気消費量が少ないことで、奏者は蛇腹を広げ過ぎなくて済む。これは蛇腹の寿命にも奏者の手首の負担軽減にも良い」

私はドイツのKlaus氏にも同じ説明を受けましたが、これは実際ありがたいです。

さてここで、演奏動画若干貼ります。

Chino Molina氏はBaltazar EstolのBandoneonの愛用者です。
Luciano Jungman 氏による試奏

私外道は今回、購入希望の新規ユーザーの目線でいろいろ質問をしてみました。

いずれもダイレクトで具体的で野暮な質問ですが、先ほどのWebサイトに記載がないので仕方なくです。


質問1:Baltazar Estolのバンドネオンの価格はいくらですか? 2021/3 現在の設定金額でご回答ください。

回答1:当社のバンドネオンの価格は $ 6,500 (USD)です。
(2021/3現在 712,491円、これはバンドネオンとしては高過ぎず安過ぎず普通の値段です)

これは税抜価格です、輸送費は別途かかります。
アルゼンチン内で手渡しした場合も同じです。


質問2:どのような追加オプションがあり、それぞれいくらかかりますか? 価格表があれば嬉しいのですが。

回答2:現時点では、従来のモデル(142トーン-Reinische Tonlage:アルゼンチン標準仕様)のみを販売用に製造しています。 バリエーションは多くありません。

外装は無地または天然木(木材の種類はその時利用できるものによって異なる場合があります)で、光沢またはマット仕上げ(光沢を出さないように仕上げること)から選択可能です。

あとは、「ボタンのマザーオブパールの種類」、「チューニングの周波数」、「キーボードの重量調整」の指定に対応が可能です。 これらによる金額の差はありません。

楽器の材料には天然木あるいは無地を使用するため楽器価格は高値ではありません。扱いにくい木材を素材とする場合は別途追加費用が生じます。



質問 3:私はターコイズ色に仕上げられたバンドネオンの動画(一部の方に限定公開のもの)を見ました。 外装色の指定は任意ですか? これは特別なオプションですか?
  
回答3:ええ、私が作った最新のバンドネオンですね。実はあれは緑色ですが、光によって色調が変わって見える可能性があります。お客様からの特別なリクエストに対応した楽器なんですよ。

そのようなオーダーを受けた場合、私は他の何かの機器の画像を参照し擦り合わせをします。

カラーサンプルは作成しておりません。(=外装色の指定がオプションとして標準で多数用意されているわけではない)

私はさまざまな種類の染色方法やラッカーを使って楽器に取り組んできました。 オイル、桐油(きり油、とう油)、オイルコンパウンド、シェラック、ニトロセルロース、ポリウレタンなどです。

いかなる場合でも、私は問題や不利益を被ったことはありません。もちろん、楽器の作業と保護に関して、より良い塗装方法も存在します。

質問4:注文からお届けまでにどのくらいの期間を要しますか?
 
回答4:何年もの間、私は依頼を受けてきました。お客様から注文の連絡を受けてから、おおよその納期は最大で 24か月でした。(いずれもアルゼンチン国内渡し)

私は現在、Stock販売用のバンドネオンを製造しようとしています。完成したら販売開始します。



質問 5:日本の顧客からの注文に対応できますか? 決済方法の種類は? アルゼンチンから無事に日本に到着するかも心配です。 

回答5: 私はまだ他の国に販売したことも、楽器を郵送したこともありません。 私がアルゼンチン国外のミュージシャンのために作った全てのバンドネオンは、手渡しあるいはブエノスアイレス内の誰かを介し個人的に届けられたようです。

楽器は約 $450(USD)で日本に発送できます。(ただし、保険は$3,000(USD)までしかカバーしていません)

電子決済(Paypalなど)による支払いの対応は未定です。近い将来、海外から支払いを受ける場合、バンドネオンの価格に追加費用がかかる可能性があります。

質問6:あなたの新品のバンドネオンは毎年何台販売実績がありますか?
  
回答6: 年間 約6台前後です。


質問7:バンドネオンに使用しているリードプレートは「HARMONIKAS.s.r.o」製ですか? または別のメーカー?

回答7:はい、Harmonikas社のものを使用しています。

質問8:ドイツのバンドネオン業界には若干派閥のようなものがありますが、あなたの会社はそれに属しますか? 関係の悪い会社はありますか?

回答8:この質問の意味がよくわかりません。あなたが「業界」と呼ぶのはさすがにオーバーな気がします。世界中のバンドネオンの生産は、主に職人技で続けられていると思います。

現在の全てのバンドネオンメーカーはお互いを認識しています。
私は他の製造者と多くの接触があります。 仲が悪いなどはありませんよ。


以上になります。
いかがでしたでしょうか。

現在、武漢コロナの影響で国際物流やや渋滞気味のようですが、日本人にも販売可能のようですので、「良さそうなバンドネオンが手に入らない」とお嘆きの方は新品のバンドネオンも前向きにご検討ください。

注文から最大 2年を要する、かつ年間 6台前後の生産とのことですから枠は多くありません。(バンドネオン製作は手作業が多いため、機械化された工場での大量生産は不可です)

注文やお問い合わせはこちらから
baltazarestol@gmail.com

スペイン語と英語に対応可能とのことです。

ただし、バンドネオンの仕様や動作原理に関する知識は最低限必要です。もちろん冒頭で紹介したリンクにも必ず目を通してから先方にお問い合わせください。


以上
—————————————————————–
Baltazar Estolのバンドネオンに興味をお持ちの方は下記動画もご確認ください。

Luciano Jungmanによるビンテージバンドネオンとの比較動画
Julio Pane 氏も愛用されているご様子
Rodolfo Daluisio 氏も1台所持されています。
Nélida Teresa Toloza氏による 2014年 インタビュー動画
新しいバンドネオンの製造により、今日この楽器を必要とする学生や教育機関にとって「バンドネオンが不足している」という問題をカバーするようになります。」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中