マインドエミュレーション!? 怪しいっ…

外道です。
ゲドテコ記事執筆サボりがちです、最近めんどくさくてねえ。
と思ったらおもしろニュースが目に入りました。

マインドエミュレーション財団 (Mind Emulation Foundation)なる団体が出現しました。

当サイトは流行りに乗りたいわけではありません。興味があるトピックスなのでつい、ね。

Mind Emulation Foundation
https://mindemulation.org/

「脳をデジタルでエミュレートすれば人は永遠に生き続けられる。で、その研究をするから金くれや」とのことです。

よしっ、筆者の手元にあるバンドネオンやらアナログシンセサイザーやらを売り払って全財産ここに寄付しよう、電脳化してもらおう、今すぐに!

と、一瞬思いましたが
まずは先方のサイトを読んで落ち着きましょう。


えーと、エミュレートまでの流れは

 -135℃で脳を冷凍保存
→ 非破壊検査 (MRIスキャニング)
コネクトーム (約 100兆本にも及ぶ神経接続)をマッピング
→ デジタルエミュレーション (詳細不明)


エミュレーションって、論理演算子組んで復元でもするんでしょうか。それってただの電子回路だし!入出力どうすんだろ。


ちなみに、マッピング可能なシナプスの最大数が時代と共に指数関数的に増加しており、完全にマッピングできるようになるのは 2084年頃予定ですって。


縦軸:シナプスの数
横軸:西暦

ふーん、縦軸のマスが均等だけど大丈夫かな?
これ片対数グラフですよね?


で、こちらはコネクトームの説明動画


甘い!甘いぞ!マインドエミュレーション財団ッ!
残念ながら脳だけが精神を構成しているわけではないんですよ。

ゲームソフトの吸出し機と同じ感覚ではあかんです。
脳以外の臓器にも大事な情報チラホラ保存してますんでね。

集団的無意識へのアクセス経路もちゃんと確保してくれないと困ります、そこんとこもよろしく。(筆者の主観です)


以上






コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中